【自炊】Windows10で自炊した漫画を読むアプリ

今までipadairで自炊した漫画を読んでいたのですがIpadairが壊れてしまったため。windows10で漫画を読むことにしました。

windows10 自炊漫画で検索!

大体このアプリを推奨されます。

Pico Viewer

windowsStoreで購入できます。
さて読もう!ということで設定するというか電子書籍を読んでいる感じがしない・・というより左開きになってしまうということで設定方法について悩みました・・・


●以下の設定で漫画のように読むことが可能になります。

・ページレイアウトの初期値: 見開き 表紙付き
・読む方向の初期値: 右から左へ
・サムネイルバーの方向: 右から左へ
冷静に考えれば漫画の向きってそうだよね・・笑

よし!これで漫画をいっぱい読めるぞーと思い自炊した漫画を大量PCにダウンロード。
私が保有しているWindows10 surface go のHDD容量64GB OSで20GBくらい食われるので実質40GB。動画や写真等も入っているので残り10GBとなっておりました・・・
私の設定した自炊漫画は1冊あたり100MBなので大体10000MB÷100MB=100冊ほどしかPCに入らない。こち亀全巻も入れやしない・・

ということHDDの増強を実施↓これはほんとに買ってよかった。

microSDXC

surface goならmicroSDが挿せる!ということ256GBの microSD を購入、surface goに挿します。

エクスプローラを開くとHDDが見えます。あとは自炊した漫画をひたすら配置。600冊くらい入れてもまだまだ余裕。2000冊くらいをWIFIなしの環境で漫画が読めるので、20時間くらいのフライトも余裕で暇つぶしができますね!
(※普段自炊した漫画はNASに入れてます。)

あとは自分の好きなように本棚を設定すればミニマリスト版漫画本棚の完成です。

Written by 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です