【おすすめ漫画】2020年4月新刊5作品とマンガ所有数グラフ

●2020年4月末時点の漫画所有数

新型コロナウィルスで外出が出来なくなり、旅行費用を全て漫画費用に変換してます。笑 今週も200冊以上増やして4300冊です。鋼の錬金術師・バトルスタディーズ・火の鳥などを購入。有名作品もまだまだ読んでいないな~と改めて実感したので全力で引きこもります!

2020年4月新刊おすすめ漫画5作品

4月は良作が多かったので、悩みました。。。完結作品は優先。

①五等分の花嫁14巻

●五つ子ちゃんとの恋物語
結婚相手についてはなぜだー!と叫びたくなりますが、五つ子可愛かった。他の子のエンドも見たかったということだけが名残おしい。

② グッバイ、ノーベル!3巻

●女子高生と幽霊作家のコメディ漫画
これも完結作品。 あまり注目されないで完結してしまったけど、読んだ後にえもいってこういうときに使うんだなと実感。これ以上続けたらぐだりそうだけどもう少し続きが読みたいという丁度いい感じ終わた良作品。

③パリピ孔明1巻

●孔明が転生して現代の渋谷の街でコンサル(軍師)する漫画
これホントに面白すぎる。書評書いたらから割愛

④プラネットガール2巻

● 宇宙人の少女と物語
2巻までだと伏線バンバン張られるだけ張られて、まだ詳細がなんもわからない(笑)作品。 ソラは(表紙右の女の子)は人間型の宇宙人なのか、ムーピ型なのか(火の鳥 未来編のあれ)、それとも別の何かなのか。とりあえず3巻待ちます。絵柄が好き

⑤正直不動産8巻

不動産営業マンでトップを取るためにはそばアレルギーであろうと大家に命令されたらそばを食わなくてはいけないと教えてくれる漫画 笑
私は絶対不動産営業マンになれないと改めて理解。
今回は神木さん(表紙で濃赤スーツ着てる人)の過去が明かされます。過去に理由があって人間は変わってしまう。理由がないのに変わることはない。ドラマ”mother”(芦田愛菜のデビュー作)の尾野真千子の過去編を思い出しました。

Written by 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です